スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀子の昔話「救急車」

カテゴリーをキレイにしてきちんと入れ替えて
整理しようと思ったのですが、今それをするのは、やばいかもと思い直し
今度整理しようと今にいたり、そうだ!更新しよう!!としている銀子です。

こんばんは!

以前 昔話で「私服刑事」など書いてなかなか好評だったので
(誰かに言われたのではないけど、自分でそう思っている)

今日は「救急車」を。

その日も、あいかわらず仕事帰りで
遅い時間に徘徊していた私だったのです。
(不夜城ことデザイン会社につとめていた麗しき美女が私です。)

うろ覚えですが、たぶんあの日も夜中の3時頃。
当時マウンテンバイクで通勤だった麗しき美女は
我が家のあるのマンションの駐輪場に自転車をしまい、表玄関に回って
エレベーターに乗ろうとしたとき…

エレベーターから一人のおばあさんが…
よろよろよろよろよろよろ…
よろよろよろよよろよろ…

いきなり1階で倒れて(夜中の3時にですよ)助けての眼を
麗しき美女に焦点をあてるものですから、
美女な上に優しい私は、救急車を呼んであげました。

救急車が来るまでおばあさんの横で、大丈夫ですか~?と
声をかけたり、背中さすったり。

そうこうしている内に救急車が来ましたので
私の用事は終わりかと思いきや

知ってました?

救急車って付き添いがいるんですよ
(夜中の3時に見ず知らずのおばあさんに!)

え~え~付き添いましたよ。どこの方ですか?と聞かれても
先程合ったばかりなので、答えることもできないのに
付き添いです。夜中の3時過ぎから。

結局おばあさんは病院でしばらく待っているうちに
すこし会話ができるようになって
自分の本当の付き添いを呼んでくれました。
助かりました~。。。

ところで、病院の夜中3時とか4時とか経験したことありますか?

恐いです、だれも廊下を歩いていません。
電気は所々消してあって、恐いです。
本当に恐いです。
もしも、おばあさんに何かあったら、
どうしようと小さな胸はつぶれてしまいそうでした。

まぁどうもなかったんですけど。良かったです、ホント。


じゃ今日の話はここまでです、いつも最後まで呼んでくれてありがとう!

あっそうそう、後日そのおばあさんの娘さんから、
お礼にと、生の5000円札をいただきました。
要らないって言ったんですけど、無理矢理置いていったんですよね~
なんだかなぁ~と思ってしまいました。

では ごきげんよう。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

【テーマ:ひとりごとのようなもの】【ジャンル:日記

comment

⇒ 横浜は付き添い不要だよ  byおじぼう (URL)  at2009-09-16 23:26 X

コメント一番乗りのスーパーレスキュー・おじぼうです。
私、年1回くらいの頻度で、見ず知らずの方のために救急車呼びます。
しかも全てジョギング中です。
ジョギングに携帯電話は欠かせません。

3年前に、おじいさんが倒れていて、救急車を呼んだんですが、オペレーターの最後の一言に驚愕しました。

 「あなたは立ち去りますか?」(←しかも冷静)

んーなことできるわけないだろ!
血管切れそうでしたよ。

でも、付き添いは求められませんでした。
救急車は私を置き去りにして行ってしまいました。

⇒   by追っかけ母 (URL)  at2009-09-17 01:03 X

銀子さん色々と希少な体験をお持ちですね~
でも、見ず知らずの人の付き添いって・・・
ホントに付いてるだけしかできませんよね( ̄▽ ̄;)
それでいいんだろうか・・・
深夜の病院、怖いですよね・・・・(>_<)

⇒ お返事  by銀子 (URL)  at2009-09-17 11:46 X

>おじぼうさん
そうなんすか?付き添いいらないの?
私なんて無理矢理連れて行かれましたよ。
やっぱり人があまりいない時間帯に徘徊するといろんな方にであってしまうんですね。
「あなたは立ち去りますか?」って面白い台詞です。

>追っかけ母さん
そうなんですよね、ほんと付いてるだけなんです。

⇒   byはんぎょく (URL)  at2009-09-17 12:03 X

久すぶりです~。
旦那さん入院してるんですね。仕事行きながら病院も行くって大変なんですよね~~。家には子供たちもいるし。
なんかシルバーウィークが終わってから退院のほうがよろしいような気がする・・・i-229
銀子さん倒れないように~~

⇒   byアキ (URL)  at2009-09-17 23:39 X

ご無沙汰しておりますm(__)m

見ず知らずな方の付き添いをされたり、
嫁でもないのに、息もできない社長のお世話をされたり、
銀子さんって菩薩のような方ですね。
素敵です。
惚れそうです。

私も見習いたいです。

え。
5000円もらったと?

どなたかー!
どこかに誰か救急車が必要な方はいませんかー!
親切なアキさんが5000円でお助けしますよー!

何なら119を盗聴して、救急車より先に到着してみたり ←鬼畜


非公開コメント

『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
応援よろしくです。
ひとつでも3つでも。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ
FC2以外の方は押していってね。
おきてがみ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログはリンクフリーです。
categoly
きんさん (16)
おにぃとあーちゃん (37)
その他 (10)
ダンナ (7)
銀子 (65)
みんな (5)
バセドウ病 (6)
風水関係 (5)
旅行など (8)
デザインの仕事 (4)
銀子の読書 (7)
お家を建てよう! (2)
昔の話 (3)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
ようこそおいで下さいました。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。