スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人に教わる日本語

先日、中国から東京の某有名私立大学に留学している
エリート中国女子と食事をしました。

銀子です、こんばんは。

そのエリートさん、日本語がペラペ~ラです。
ですので、通訳なしでいろんな話を日本語でしてくれます。

日本に来て新たに知った日本語というのを話してくれていて、
その中に「チャラい」というのがあったんですよね。


ちなみに「チャラい」とは

(チャラいの解説)
チャラいとは言動が軽い様を表す俗語『チャラチャラ』を略し、形容詞化する接尾語『い』をつけたもので、言動が軽く浮ついている様や服装が派手で安っぽい様を表す。チャラいは1980年代に使われ始めた言葉で、徐々に使用度が減っていたが、近年、同様の意味で再び若者に使われるようになっている。

日本語俗語辞書より引用 http://zokugo-dict.com/17ti/charai.htm



そして彼女が教えてくれたその意味は
好色でした。



ちなみに「好色」とは

1 こう‐しょく【好色】
[名・形動]1 色事の好きなこと。また、そのさま。色好み。「―な顔つき」2 美しい容色。また、美人。 「李夫人は―の、花のよそほひ衰へて」〈謡・花筐〉3 色好みの女。また、遊女。 「虎と云へる―の住みける ...

Yahoo!辞書より引用



大変勉強になりました。
チャラいって好色だったんです!



では、また。 ごきげんよう!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

【テーマ:ひとりごとのようなもの】【ジャンル:日記

comment

⇒ ほぅ  byガイア (URL)  at2009-11-11 20:32 X

そうなんだ…

どうして中国系の人の電話って

最初の「ペイ!(もしもし)」は感じいいのに

後から後から機嫌悪い口調で話すんだろう…

普通に話してんなら、もっとトーン落とせよと何度も思ってしまう

温和主義の僕には聞いてる(聞こえる)だけでツライです…

通訳兼翻訳の職業病かなぁ

⇒   byおじぼう (URL)  at2009-11-12 23:22 X

好きな色は だいだいいろです。

ちょっといろいろな事情から、コメント書きづらい内容ですね。
かわりに、ぽちっとしときます。

⇒   bykoh兄 (URL)  at2009-11-13 12:56 X

「チャラい」かあ…
では「チョロい」はどんな意味ざんしょ?

好色・・・
よく言われます。
英雄、色を好むって。

⇒   by銀子 (URL)  at2009-11-16 09:24 X

>ガイアさん
そうだったんですか?通訳業?中国語?
でも、日本人に話すときは結構、気をつかって
優しいめで話してくれているような気がするんですが。。。

>おじぼうさん
私はグリーンやブルーが好きですね~。

>チョロいは、「なんだこんなやつ、チョロいやないか」と使うので、
口ほどにもないヤツって感じやないですかね?
非公開コメント

『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
応援よろしくです。
ひとつでも3つでも。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ
FC2以外の方は押していってね。
おきてがみ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログはリンクフリーです。
categoly
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
ようこそおいで下さいました。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。